非破壊検査事業部

  • 「ポストチェッカー」とは
  • 従来方式との比較
  • 測定誤差
  • 計測手順

相生有年道路

兵庫県相生市を走る国道2号線で拡幅工事が行われています。
幸福産業㈱非破壊検査事業部では2日間にわたりこの夏に共用開始となる区間の中央分離帯防護柵をポストチェッカーで試験してまいりました。

中央分離帯のGr-Am-4EとGr-Am(s)−4Eと路側のGr-A-4Eを合計82本、天候に恵まれ順調に検査させていただきました。
新年度になり、また新たな発注がぼちぼちでてきだしました。
今年度はどんな御縁に出会えるか楽しみです。



防護柵非破壊試験 IMG_0788

|2016年05月20日